歯科衛生士さん 大募集

歯科衛生士 募集|京都 林歯科診療所 JR丹波口、京都市下京区 七条七本松
歯科衛生士 募集! 京都 林歯科診療所

林歯科診療所求人サイトをご覧いただきありがとうございます。 院長の林です。当院は、京都市下京区西部にある地域密着型の歯科医院です。 

只今歯科衛生士1名、歯科助手1名募集しております。院内見学、体験就職もできます。 以下の内容をお読みいただき、応募フォームよりお気軽にお申込みお問い合わせ下さい。

 


1.当院の特長・こだわり

林歯科診療所は、地域密着型の歯科医院です。隅々まで行き届いた感染予防による安全な歯科医療、マイクロスコープや拡大鏡・歯科用CTを応用した確実な歯科医療、そして日頃の研修による鍛錬の成果である最先端の歯科治療を提供しております。➡『充実した設備』公式サイトへ

◆エビデンスに基づいた治療を実践、感染予防に重点を置いています

当院では、基本に忠実でエビデンス(証拠・根拠)に基づいた治療を実践するとともに、感染予防に重点を置いています。そのことによって、スタッフ一同が安心しながらも自信と誇りをもって仕事に従事できるよう取り組んでおります。

◆当院は、やりがいを持てる職場です

フッ素入りペースト(保険診療ではフッ素濃度が1000ppmしか使えませんが、こちらでは12300ppmを使用)
フッ素入りペースト(保険診療ではフッ素濃度が1000ppmしか使えませんが、こちらでは12300ppmを使用)

細菌と力を制御しながら歯周病をコントロールし、唾液検査・高濃度フッ素など駆使してカリエスリスク(虫歯になりやすいリスク)を的確に減らしていく当院の治療体系は、歯科衛生士としてとてもやりがいの持てる職場です。 ➡『最先端の虫歯予防』公式サイト


続きを読む

2.研修プログラム(歯科衛生士)

◆20年先まで通用できる歯科衛生士を育てています

カリエス(虫歯)や歯周病が減少していく中、漫然とスケーリング(簡単な歯石取り)・ブラッシング指導などを行っているだけでは徐々にニーズに合わなくなり、歯科衛生士の活躍の場が減ってしまいます。

林歯科診療所では小児の顎顔面口腔育成噛み合わせのマネジメント摂食嚥下リハビリなど、将来歯科界が今以上に必要とされる領域に力を入れており、20年先でも第一線で通用する歯科衛生士を育てています。


続きを読む

3.再就職復帰プログラム(歯科衛生士)

◆ブランクに不安を感じられている方へ安心のサポート体制

長年のブランクで現場復帰を躊躇されておられる方にも安心して働いていただける環境作りをしております。常に現役の歯科衛生士が同じ診察室内に居てフォローしますので安心です。習熟度に応じて診療補助からスケーリング(簡単な歯石取り)、SRP(深い場所の歯石取り)摂食嚥下(せっしょくえんげ)などを徐々にマスターしていただきます。


続きを読む

4.林歯科診療所はこんな医院です(見学・体験就職・面接)

1.院内見学

求人情報ではわからない実情は、見学で確かめてください。

歯科衛生士さん募集 京都市 林歯科診療所
研修が充実しています。院内見学、体験就職できます。ご応募お待ちしております。

【賑わい】多くの患者さんで賑わって元気か、閑散としてどんよりした空気が漂うのか?

【業務内容メインテナンス業務専任?、診療補助も併せて広く担当する?、レセプト業務まで割り振りがある?など医院によって様々。➡当院は、歯科衛生士研修プログラムが充実しており、業務を隅々まで知り尽くせます。歯科衛生士として真のやりがいが生じます。

続きを読む

5.募集要項(歯科衛生士さん1名募集中!)

条件を一覧表にまとめました。詳しくは下の【募集要項】をご覧ください。

歯科衛生士さん募集(正社員)

応募要件 給与等 待遇 研修
未経験者可 給与24万円~ 福利厚生充実 研修充実
新卒歓迎 賞与 年2回 社会保険完備  研修図書費全額補助 
ブランクの方も安心 交通費全額支給 イベントあり  
年齢不問 退職金(勤続3年以上)    

歯科衛生士さん募集(パート)

応募要件 給与等 待遇 研修
未経験者可 時給1,350円~ 福利厚生充実 研修充実
新卒歓迎   社会保険就業時間により 研修図書費全額補助 
ブランクの方も安心 交通費全額支給 イベントあり  
年齢不問  

週1からok

丸1日入れる方歓迎

 
続きを読む

◆こんな前向きな方を募集します

歯科衛生士さん募集|京都 林歯科診療所
新卒歓迎!初心者OK。一度リタイヤした方も安心してご応募ください。
  • 新米でこれから基礎を学びたい方
  • 日常の業務を漠然と過ごし戸惑いを感じている方
  • 一度リタイヤしたけれどもう一度、第一線で活躍したい方
  • いままで培ってきたキャリア・スキルを思う存分発揮したい方
    このような熱意を持たれている方の力を是非お貸しください。


★以下は上記までの内容をさらに詳しく掲載しています。

1.当院の特長・こだわり

林歯科診療所は、地域密着型の歯科医院です。隅々まで行き届いた感染予防による安全な歯科医療、マイクロスコープや拡大鏡・歯科用CTを応用した確実な歯科医療、そして日頃の研修による鍛錬の成果である最先端の歯科治療を提供しております。➡『充実した設備』公式サイトへ

◆エビデンスに基づいた治療を実践、感染予防に重点を置いています

当院では、基本に忠実でエビデンス(証拠・根拠)に基づいた治療を実践するとともに、感染予防に重点を置いています。そのことによって、スタッフ一同が安心しながらも自信と誇りをもって仕事に従事できるよう取り組んでおります。

◆当院は、やりがいを持てる職場です

フッ素入りペースト(保険診療ではフッ素濃度が1000ppmしか使えませんが、こちらでは12300ppmを使用)
フッ素入りペースト(保険診療ではフッ素濃度が1000ppmしか使えませんが、こちらでは12300ppmを使用)

細菌と力を制御しながら歯周病をコントロールし、唾液検査・高濃度フッ素など駆使してカリエスリスク(虫歯になりやすいリスク)を的確に減らしていく当院の治療体系は、歯科衛生士としてとてもやりがいの持てる職場です。 ➡『最先端の虫歯予防』公式サイト



【こだわり1】診療体系は完全予防管理型。メインテナンスにこだわり

 

【診療体系】完全予防管理型で、徹底的にメインテナンスにこだわりを持っております。➡『歯周病』公式サイトへ

「とりあえず今痛いところを治してそれで終わり。また悪くなったら通院」を繰り返していると、一生自分の歯でおいしく食事することがどうしても難しくなってしまいます。そのために定期的な予防管理が必要です。(単発治療目的の患者さんも来られることがしばしありますが、その場合は当院の治療スタイルと完全なミスマッチのため、他の歯科医院に転院されることをお勧めしているくらいこだわりを持っています)➡『初めての方へ 実際の診療の流れ』公式サイトへ



【こだわり2】感染予防・衛生面に、とてもこだわっている

感染予防にはとてもこだわっており、スタッフにも患者さんにも安心していただけます。(誰でも衛生管理が行き届いていない環境ではモチベーションも湧かないし、誇りを持って仕事をすることもできません。)

その反面、手間がかかり決して効率のいい診療ではありませんが、常に余裕をもった人員配置をしております➡『感染予防』公式サイトへ



【こだわり3】新しい取り組みを積極的に導入

スタッフの意思統一後、新しい取り組みを積極的に導入
スタッフの意思統一後、新しい取り組みを積極的に導入

当院は週4回、15分程度の全体ミーティングを行い、スタッフ全員の意思統一をしてから新しい取り組みを積極的に導入しております。どんどん勉強し、新しい知識・技術を習得しています。幸い、元々当院のスタッフは全員とても勉強熱心ですので、学べる空気は常に漂っています。


2.研修プログラム(歯科衛生士)

◆20年先まで通用できる歯科衛生士を育てています

カリエス(虫歯)や歯周病が減少していく中、漫然とスケーリング(簡単な歯石取り)・ブラッシング指導などを行っているだけでは徐々にニーズに合わなくなり、歯科衛生士の活躍の場が減ってしまいます。

林歯科診療所では小児の顎顔面口腔育成噛み合わせのマネジメント摂食嚥下リハビリなど、将来歯科界が今以上に必要とされる領域に力を入れており、20年先でも第一線で通用する歯科衛生士を育てています。



1.滅菌システム・衛生管理について

滅菌や衛生管理に力を入れています。(左から ホルマリンガス殺菌器・高速滅菌器・メインテナンス装置)
滅菌や衛生管理に力を入れています。(左から ホルマリンガス殺菌器・高速滅菌器・メインテナンス装置)

当院では滅菌や衛生管理にとても力を入れております。この衛生管理は、患者さんへの感染を予防するだけでなく、我々スタッフへの感染も防ぎ、気持ちよく安心して業務に当たる際にはとても大切なことです。

誰でも衛生管理が行き届いていない環境ではモチベーションも湧かないし、誇りを持って仕事をすることもできません。

そんなことにならないよう、まず滅菌システム・衛生管理について当院で行われているルーティンワークをマスターしていただきます。

 

 

2.チェアサイドの補助業務について

診療補助で、治療方針や治療内容について奥深く理解
診療補助で、治療方針や治療内容について奥深く理解

「せっかく歯科衛生士の資格があるのに何故チェアサイドの診療補助をやらないといけないの?」と不満に感じられる方もいらっしゃるかも知れません。しかし歯科医院の治療方針や治療内容についてチェアサイドの業務に携わっていただくのが最も早く、確実に、奥深く理解することが出来ます。

そしてこのチェアサイドの内容の理解が深まれば、メインテナンス等のご自身の受け持ち患者さんに対して、広い視点で診ることができ、絶対的な信頼を得ることができます。

 

 

3.メインテナンス業務について

実習用ファントム(マネキン)で思う存分練習できます
実習用ファントム(マネキン)で思う存分練習できます

衛生管理を理解し、チェアサイドの業務も覚えると、患者さんとの信頼関係を構築できる下地がある程度出来上がります。そこでここからは実際に患者さんを受け持って頂くわけですが、その前に基本的な手技や流れについてのトレーニングを行います。

トレーニングについては当院では実習用ファントム(マネキン)がありますので、思う存分練習することが出来ます。

実際、スタッフに対してメインテナンスを行い、一定レベルに達していることを確認して自信をつけていただいてからメインテナンス患者さんを受け持っていただきます。 最初の頃は既にメインテナンスのモチベーションがしっかりついている方を担当していただきますので、コミュニケーションの負担も少なくなるよう配慮致します。

 

 

4.窓口業務について

窓口業務も丁寧に指導します
窓口業務も丁寧に指導します

基本、メインテナンスの受け持ち患者さんの予約はご自身で取っていただきます。そのためにはどうしても窓口業務は必要になります。

窓口応対マナー・保険制度・会計・電話応対など、基本的なところを丁寧に指導していきます。

5.SRP・カリエス予防・嚥下リハなどについて

訪問診療で行う、嚥下リハ
訪問診療で行う、嚥下リハ

衛生管理・チェアサイド業務・メインテナンス業務・窓口業務、ここまである程度できるようになったらプロの歯科衛生士としてのスタートラインに立つことができます。

でも、ここからまだスキルアップすることはたくさんあります。

  • 正しいグレーシーキュレットのシャープニングやインスツルメントワークによる歯肉縁下のSRP(歯周ポケットの奥に付着している歯垢や歯石を取り除く処置)
  • 高濃度フッ化物やクロールヘキシジン製剤など世界中から収集したアイテムをフル活用したカリエス(虫歯)予防
  • 小児の予防矯正・咬合誘導に必須のMFT(筋機能療法)
  • 主に訪問診療で行う、口腔ケアや嚥下リハ
  • ホワイトニングなどの審美歯科

このようにまだまだ歯科衛生士としてスキルアップできる内容が、当院ではルーチンワークで常に体感できます。またこのくらい成長できるようになると、新たな自分自身の可能性を多くの歯科衛生士は求めるようになります。そのため当院では院外の研修や専門図書などに係る費用を全面的に援助しております。

 

 


◆先輩が後輩を教育する風土

チームマネージメント研修にて(ディズニーアカデミー)。研修が充実しています。
チームマネージメント研修にて(ディズニーアカデミー)。研修が充実しています。

当院では先輩が後輩を教育する風土が出来上がっております。そして前述の通り、新卒で入ってきた歯科衛生士も皆、一人前に育て上げることができました。

 

我々は技術職ですから常に専門書に目を通してスキルアップを図ることは日頃の業務に自信を持って取り組めるようになるには必須です。その一方、社会人勉強をする機会は診察室と言う狭い空間の中では限りがあります。そこで当院では一社会人として成長していく手助けになるような院長推薦書籍の回覧も積極的に行っております。

 


◆当院の研修活動

歯科医学も日進月歩です。

歯科医学も日々、進化し続けています。かつて学生だったときは正しかった考え方も現在では勧められない考え方であることも少なくありません。日々の進歩はごくわずかであっても、それらが数年の歳月を積み重ねるととても大きな変化になります。

スタッフ全員、スキルアップが求められます

日頃、何も研修せずに浦島太郎のように取り残されてしまってから慌てて勉強しても、最新の歯科医学にはなかなかついていけません。スタッフが継続して研修活動をできるよう、常にサポートを怠りません。

◆院内研修

患者様に質の高い歯科医療を提供していくためには、何より我々スタッフが日々勉強し医院全体の実力を向上させていくことが不可欠です。そのため、当院では頻繁に院内で外部講師をお招きして研修会を行っております。研修テーマを講演していただける講師の先生を募集し、おおよそ以下ようなのテーマについて講演募集しております。(超音波スケーラー、感染予防対策、救急蘇生、静脈確保、ブラッシング指導、水平診療、高齢者介護、在宅医療、他職種連携、最新補綴物、最新材料・機材、NLP、コーチング、接遇マナー、医院経営、メインテナンスシステム、メイクアップ、アロマテラピー、食事指導、フェイシャルエステ、その他関連テーマ) 


上に挙げた例はほんの一部でしかありません。是非、ご自身の無限大の可能性を我々スタッフと共に引き出していきませんか?【歯科衛生士募集要項】はこちらをご覧ください


3.再就職復帰プログラム(歯科衛生士)

◆ブランクに不安を感じられている方へ安心のサポート体制

長年のブランクで現場復帰を躊躇されておられる方にも安心して働いていただける環境作りをしております。常に現役の歯科衛生士が同じ診察室内に居てフォローしますので安心です。習熟度に応じて診療補助からスケーリング(簡単な歯石取り)、SRP(深い場所の歯石取り)摂食嚥下(せっしょくえんげ)などを徐々にマスターしていただきます。



その1.診療補助で現場感覚を取り戻す

ブランクがあっても大丈夫。診療補助で現場感覚を取り戻します。
ブランクがあっても大丈夫。診療補助で現場感覚を取り戻します。

長年、臨床現場を離れられている歯科衛生士の方にとって、現場復帰はとても不安に感じるところです。その不安を解消するために、まず診察室の雰囲気に慣れていただくことからはじめます。

その一番近道は、まず診療補助についていただき、雰囲気に慣れながら かつて学ばれた知識を思い出していただきます。

その2.習熟度合に応じた業務担当

元々の臨床経験年数、臨床を離れられた年数などによって復帰される歯科衛生士さんのスキルはまちまちです。また臨床を離れられる前の状態まで戻るのも、人によってスピードが異なります。

林歯科診療所では歯科衛生士の方、各々に合わせた業務の割り振りを行っており、決して無理のないよう心がけております。

その3.豊富な歯科衛生士指導経験

当院は長年、歯科衛生士養成学校の実習先として多くの学生さんに対して指導実績があります。座学の基礎から教育に携わっておりますので、お一人づつのレベルに合わせた指導を行える体制を整えております。また複数の歯科衛生士が常に診察室で従事しておりますので、日々その仕事ぶりを見ていただくだけでもかなりのブラッシュアップになります。



4.林歯科診療所はこんな医院です(見学・体験就職・面接)

1.院内見学

求人情報ではわからない実情は、見学で確かめてください。

歯科衛生士さん募集 京都市 林歯科診療所
研修が充実しています。院内見学、体験就職できます。ご応募お待ちしております。

【賑わい】多くの患者さんで賑わって元気か、閑散としてどんよりした空気が漂うのか?

【業務内容メインテナンス業務専任?、診療補助も併せて広く担当する?、レセプト業務まで割り振りがある?など医院によって様々。➡当院は、歯科衛生士研修プログラムが充実しており、業務を隅々まで知り尽くせます。歯科衛生士として真のやりがいが生じます。


2.どんな歯医者さん?ホームページをチェック

★見学の前に公式サイトもチェック ➡林歯科診療所公式サイト

【治療方針・院長・患者さんへの思い】

実際の医院の治療方針や院長のキャラクターなど、求人票ではわからない事をホームページやブログでチェックしてください。スタッフや患者さんへの思いが込められています。当院の公式ホームページは、院長自ら隅々まで作り込んでいます。

【治療傾向】

治療傾向によっても歯科医院の業務全体が大きく変わります。ほぼ保険診療のみ・保険と自費の組み合わせ・自費中心・訪問主体・インプラント中心など。➡当院は、保険と自費については3:1の割合ですが、年々少しずつ自費の割合が増加しています。歯科衛生士として目指す方向性がはっきりされている方はミスマッチが無いように。

 


院長紹介

林 誠司(はやしせいじ)
林 誠司(はやしせいじ)

林歯科診療所院長の林です。下京区(下京西部、丹波口・梅小路エリア)で歯科医院3代目の長男として誕生し歯学部を卒業後、高度な歯科医療現場に携わる以外に、最先端の研究に従事するとともに、行政に入って公衆衛生の企画・立案を行うなど、さまざまなキャリアを積んできました。

これまでの多種多様な経験を生かして、口の中だけの狭い視野にとらわれず、皆様の身体の健康や生活の質の向上を目指した歯科医療を取り組んでまいります。

 

●趣味:クラシックカメラ・音楽鑑賞・アンティーク家具



3.ぜひ体験就職を

体験就職での診療見学の様子
体験就職での診療見学の様子

短時間の見学だけでは、院長の性格・スタッフ関係の良し悪し・一日の業務の流れなどを体感することは困難です。

➡当院では積極的に体験就職を受け付けております。その日の日当は支給しております。丸1日、昼休みもスタッフと一緒に過ごして頂きながら、体験就職はいかがでしょうか?


4.当院の人間関係

忘年会にてスタッフと共に。
忘年会にてスタッフと共に。

院長の私自身、当初経営者としてのトレーニングを何も積まずに開業しましたが、その後人材育成やスタッフ間コミュニケーションの重要性に気付き、ディズニー流経営やフロー経営を学びそれを実践できるようになるために、まずは自己改革を行いました。

その中で「指示・命令」をいかにせず、スタッフが自ら「考え・行動する」仕組み作りを続けております。よって罵声や誹謗中傷とは無縁でやっております。

また全体ミーティング以外に歯科衛生士ミーティングを不定期に行っており、新人の歯科衛生士であっても意見を吸い取るよう心がけております。

今までに3名の新卒歯科衛生士が入りましたが内2名は結婚による引越しで退職し一人前の歯科衛生士として巣立っていきました。退職後の今でも時折連絡を取り合っており良好なお付き合いをしております。


◆スタッフの声『当医院で働いて』

林歯科診療所のスタッフ(書初め)
林歯科診療所のスタッフ(書初め)

林歯科診療所の優秀なスタッフの声をご紹介いたします。このスタッフなくして当院は成り立っていかないくらい、至らない院長を盛り立ててくれています。



5.いざ面接へ

どのような歯科衛生士になりたいか、お聞かせください。
どのような歯科衛生士になりたいか、お聞かせください。

体験就職までされた方なら改めてかしこまった面接は不要かも知れませんが、体験就職までできない場合、面接時にじっくりとお話を伺わなくてはなりません。

➡当院の面接では、『将来あなたがどのような歯科衛生士になりたいのか』を聞かせていただきます。あらかじめご自身の希望や方向性についてのお考えをまとめていただければと思います。



当院のスタッフ募集に興味のある方は、ぜひ気兼ねなくお問い合わせください。



最後までご覧いただきありがとうございます。 

院内見学、体験就職もできます。歯科衛生士にご興味を持っていただいた方は、応募フォームよりお申込み、お問い合わせ下さい。